Pocket

或るエンジニアの職務経歴書
(他己紹介付き)


ご訪問ありがとうございます。或るエンジニアです。
このページは、私が取り組んでいるフリーランス向けサービスのプロトタイプのさらにプロトタイプ、アイディアをお見せするものとして、職務経歴と他己紹介をあわせて公開しているものです。

ソーシャルグラフ

職務経歴概要

端的に表現するとLAMP環境を中心としたサーバサイドエンジニアです。エンジニアとしての経験は10年を超えましたが、何かしら特定の技術に特化するわけではなく、Webディレクターやインフラ・エンジニア、PM/PL、更に古くは店舗責任者や不動産営業といった業務経験を活かした、ユーティリティープレイヤーとしてクライアントと社会に価値を提供します。

新しい技術情報はウォッチしていますが、その都度必要になる技術を適宜習得していく遅延学習を主体としています。

2003年

2005年
Webディレクター

  • 自動車関連メーカーオフィシャルサイトディレクション
  • 販売経理システム開発ディレクション
企画・取材・撮影・ディレクション
2005年

2007年
Webエンジニア

  • 複合機メーカーでのWebシステム開発
要件定義・開発・外注管理

フレンドからの紹介

経験してきた言語・フレームワーク・ライブラリ等

言語等 PHP 4.1 〜 10年超
jQuery 7年超
フレームワーク等 Mojavi2,3 / Ethna / Codeigniter / FuelPHP / CakePHP
Ops puppet / Xen / KVM / VMware ESXi / VMware Server
RedHat 系 Linuxディストリビューション (White Box / Fedora / CentOS)

執筆・取材・その他実績等

書籍の付録執筆 (2009年)
メディカル・データ・ビジョン株式会社(TYO: 3902)在籍時に設計者・リーダーとして開発した訪問看護ASPサービスに関連した書籍について付録を執筆。
山内先生が開発したアセスメントプログラム(患者さんの診断プログラム)をシステムでどのように表現するか、また、ITが苦手なことが多い看護師さんを相手に要件定義していくといった業務の中で、一定の評価を頂いたことで、付録の執筆をさせていただいたと考えています。

インタビュー(GEEK図鑑) (2014年)
独立後、フリーランス向けメディアにて取材いただく。
(掲載当時いいね!100超えするもページのhttps化によりいいね!数激減。涙)


[GEEK図鑑]遅咲きのフルスタックエンジニア、IT起業家までの道のり
https://geechs-magazine.com/2509

4Dシステム簡易診断結果

書籍『NASAのチームビルディング』において説明されている4Dシステムおける簡易診断の結果です。
後述するストレングスファインダーの結果からも読み取れますが、直感的、俯瞰的に物事を捉える傾向があり、対人を重視する場合には人材育成などに強みを、論理的な思考を強めると、アイディア提案型の人材として力を尽くす傾向があると考えています。
また、著者によれば緑のタイプは柔軟性があり、他のタイプを演じることも可能とあり、私の経験上でも、自身の内面的な何かしらのスイッチを倒すことで、一時的であれば状況や環境に合わせ、その場に適した他のタイプのように振る舞うことができると考えています。


トレングス・ファインダー診断結果

着想、未来志向など、社会の先を想像しながらアイディアを考えることが、強みであり、先天的な気質と考えています。
例えば、このページのような自己紹介と他己紹介による人材情報のデータベース化というアイディアは4年ほど前に思いついたアイディアですが、個人を支援する仕組み、多様性を受容する社会、個人から発せられる情報のオーソライズ化、日本における人口減少、人材不足・高生産性人材の可視化、個人の商品化、外国人労働者の信頼度情報の必要性、などといった未来を想像しながら、着想したものです。
また、当初はベンチャーキャピタルなどにアイディアを持ち込むものの、事業家としての実力不足や準備不足を痛感したため、自身の不足している力を補完しつつ、サービスのコアとなる魅力を練り、マッチングサービスを手がける企業とのパートナーシップを築くこと、上場を目指すことによってチームビルディングを課題とする企業を念頭に、適した環境を持つ企業の業務委託案件を探して働くといった戦略を持ちながら過ごしてきました。

ニアグラム簡易診断結果

サイバーエージェントの曽山さんの著書『強みを活かす』でも紹介されています、人を9つのタイプで分類するエニアグラム性格論について、日本エニアグラム学会さんの90設問簡易診断の結果です。
タイプ3の「達成する人」、タイプ5の「調べる人」が強いようです。調べる人については、ストレングス・ファインダーの戦略性とも一致すると考えられます。達成する人については、そうありたいと願います。

タイプ チェック個数
タイプ1 ☆☆☆☆☆☆
タイプ2 ☆☆☆☆☆
タイプ3 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆
タイプ4 ☆☆☆☆☆
タイプ5 ☆☆☆☆☆☆☆
タイプ6 ☆☆
タイプ7 ☆☆☆☆☆
タイプ8 ☆☆☆☆☆
タイプ9

終わりに自己紹介と他己紹介を合わせた情報の発信について

冒頭にありますように、このページは、アイディアをお見せするもの、また他己紹介システムの感想をいただくためのプロトタイプとして作成しています。
元々は、新しい業務委託の仕事を探すにあたっての試験として公開職務経歴書として作成したものですが、直近の仕事は決まりそうな状況です。

そのため、こうした自己紹介と他己紹介を合わせたサービスがあったら活用してみたいと思われるフリーランスや個人事業主の方を募集するためのページとして公開しています。
ご興味がある方は、こちらのページを御覧ください。

さて、本ページをご覧いただきお楽しみいただけたでしょうか。
現在、紹介者が多くありませんが、私を紹介いただく方が増えるごとに、360°紹介が増えるごとに、私の人物像が立体的に感じられるようになるのではないでしょうか。(といっても、紹介文に対する大きなインセンティブはありませんので、私の人望次第ではあります笑。ただ、それが他己紹介の面白味でもあります)
最後に、自己紹介と他己紹介を組み合わせることで考えられるアイディアについて、だいぶ古い資料ですが、イメージ図をご紹介します。



最後までお読み頂きありがとうございました。
事業として成立させるためには、多くの課題がありますが、焦らず精進したいと思います。

重ねて、ご興味がある方は、こちらのページを御覧ください。

Pocket